0.jpeg

和歌山校校長 ますだ なな

 関西の劇団で役者、ダンサー、振付家として活動の後、1999年に渡米

 

 Dance Space Centerにてモダンダンス、ヨガ、HB Studioにて演劇を学ぶ


 2002年、ダンス学校時代にスピリチュアル界のバイブルと呼ばれる「奇跡のコース(ACIM)」に出会い、香咲弥須子の元で学びはじめる。

 

 2004年7月、マンハッタンに日本語でACIMが学べるセンター、CRS(Center for Remembering and Sharing, 代表:香咲弥須子)がオープン。

 カウンセラー、ACIMクラスの講師などを務める。

 

 その間にもパフォーミングアーティストとしての活動は継続

 主にベリーダンスグループCult of IsisのメンバーとしてVenus UprisingやTheatrical Bellydanceなどのショーに出演。


 2015年秋に日本に本帰国

​ 2017年2月、虹のしずくポジティブカラーシステムの色彩心理アドバイザーとして認定される

 2017年7月より、京都発のカラーセラピーの学校「虹色の学校」の和歌山校として、資格取得講座を開始